エアーズロックの達人.com[エアーズロックの基本情報]

エアーズロックってどんなところ

高さ約348メートル、周囲約9.4キロの巨大な一枚岩エアーズロック-Ayers Rock-は、ウルル-カタジュタ国立公園として、 ユネスコの世界遺産にも登録されています。
その歴史は6億年の歴史を持つといわれており、 オーストラリアの先住民族アボリジニの聖地となっています。

夜明けや夕暮れ時には、七色に変化し、神秘的な姿を見せるる巨大な一枚岩のエアーズロック。
オレンジがだんだんと濃くなって深紅になり、紫へと変化していく姿は言葉では表現出来ない程美しいものです。
サンライズツアー、登山ツアー、サンセットツアーなど様々なツアーが催行されているので、ツアー参加も 1つの手です。
エアーズロックの頂上からの眺望は、遥か30キロ先にマウントオルガがとひたすら続く大平原。 オーストラリアの広大さを実感出来るでしょう。

エアーズロックと並んで人気なのが、オルガ岩群(The Olgas)。 36個の大小さまざまな岩が寄せ集まって出来ている。オルガ岩群の名所は「オルガ渓谷」と「風の谷」。 オルガ渓谷は片道2キロのウォーキングトレイルになっていて、1時間程度で往復出来ます。 風の谷はアニメ「風の谷のナウシカ」のモデルとなった場所であることで有名です。

同じカテゴリー(エアーズロック基本情報)の記事画像
エアーズロック基礎知識
アリススプリングスってどんなところ
エアーズロックの生き物達
エアーズロックのお泊り情報
エアーズロックお食事情報
同じカテゴリー(エアーズロック基本情報)の記事
 エアーズロック基礎知識 (2012-08-10 11:35)
 アリススプリングスってどんなところ (2012-08-10 10:56)
 エアーズロックの生き物達 (2012-08-10 10:38)
 エアーズロックのお泊り情報 (2012-08-10 10:25)
 エアーズロックお食事情報 (2012-08-10 09:55)

投稿日: 2012年08月10日


削除
エアーズロックってどんなところ
    コメント(0)